class Plato::GPIO

クラスの継承リスト: Plato::GPIO < Object

要約

GPIO(汎用IO)デバイスの制御を行うためのクラスです。
ディジタルIO、アナログIOに対する汎用的な機能を提供します。

定数

定義 説明
LOW LOWレベル(0)
HIGH HIGHレベル(1)

特異メソッド

定義 説明
new(pin) -> GPIO 指定したPINに割り付けられたGPIO(汎用IO)デバイスのオブジェクトを生成して返します。

インスタンスメソッド

定義 説明
high -> Fixnum GPIOにHIGHを出力します。
high? -> true | false GPIOがHIGHレベルかどうかを判定した結果を返します。
low -> Fixnum GPIOにLOWを出力します。
low? -> true | false GPIOがLOWレベルかどうかを判定した結果を返します。
read -> Object GPIOから値を入力するための雛形のメソッドです。
write(data) -> Object GPIOに指定した値を出力するための雛形のメソッドです。